2017年11月10日

再来

まじめな話をすると、ロナウド方法論の終焉みたいな状況のマドリー。
そのなか、ひたすら炎上しまくっているわしらのかりむですが。
完璧にお膳立てされた状況でのフィニッシュは、家族を人質に取られているからという理由以外、説明不可能なほどゴールにならず、決まるゴールは天才的なゴラッソ。
もう完全に白いクラィファート。
分類的にはアスペルガー型センターフォワードと化してしまってるわけだわ。
アスペルガー型センターフォワードの特徴:
・1対1のケースで尋常でないほどGKに当てる
・CFなのにゴラッソ率が高すぎる
・器用
・さわるだけ、のときにさわりすぎる、さわれない
・小さい丸顔
・外見上はかわいらしい


ジズーがベンをかばうから余計にベンは悩ましい的なね。

『ジズ兄の  まことの愛に  よわりはて
もとの地獄の   モウぞ恋しき』      かりむ



posted by katsu at 00:56| Comment(0) | リーガエスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。